Slow life &coffee

コーヒーのある豊かな暮らし

カテゴリ:COFFEE

アメリカポートランドにあるコーヒーショップ。その名も「バリスタ」。先日そのバリスタがTRUNK COFFEEにゲストバリスタとして来ていたので雨の中飲みに行ってきました。当日、やはり知った顔も多く来ていました。名古屋のコーヒー業界は狭いです。そしてカフェラテを注文し ...

名古屋の栄にあるおしゃれカフェMaison YWEが今年の2月1日で2周年だそうです。こちら先日行ったときの写真。カフェラテとお菓子。Maison YWEではその2周年記念として2月1日からプレゼントが配られるそう・・・!どんなプレゼントがもらえるんでしょうか。楽しみ。さら ...

ブログのテイストを少し変えてみました。内容は進化するかはわかりませんが趣味ブログとしてゆったりとマイペースに更新していきます。今日はいま気になってるコーヒーショップについて。 「ONIBUS COFFEE」なんですがコーヒー好きの方や東京に住んでる方は知ってますかね。 ...

【マジかよ】「コーヒーなどの苦いものが好きな人」はサイコパス傾向が強いとの調査結果が発表される という衝撃的なタイトルの記事を見つけました。以下引用です。・多くの男女を対象に調査を実施!今回の調査結果を発表したのは、オーストラリアのインスブルック大学に在 ...

名古屋から高速バスで6時間かけ、行ってきました東京へ。 何度言っても迷路のような街ですよね、東京。迷った末にタクシーを使って行きました。ここがRATIO&Cです。思ってたよりもすごい賑わい。しかもこれ、招待制で本来なら入れない。そうとは知らず行ってみたらなんとか ...

到着しました。オーストラリア。移動時間はおよそ27時間。 初めてシドニーに来ました。今回はMERRY TIMEの「オーストラリア12人の旅」に参加しています。コーヒーが好きな人が集まってるので一日目はスペシャルティコーヒーめぐりをしてきました。こちらSingle Origine ...

最近のコーヒーは浅煎りが多いです。コーヒーは生豆から焼いて豆にしますがあまり焼かずにコーヒーの持つフルーティーさを出すためです。コーヒーはもともとフルーツなのでそのフルーティーさを知ったらハマりますよ。少し前までは深煎りがおいしいとされていました。スター ...

前べつの記事にも書きましたがエスプレッソはアートなんですよ。ほんと。芸術です。同じ量のコーヒー、同じ秒数、同じ量を抽出してもまったく異なる味わいになることが日常茶飯事です。たとえば世界チャンピオンのレシピを知ったあなたがまったく同じ機械、まったく同じ豆を ...

まだまだ自宅でコーヒーの自家焙煎までやる人は少ないですよね。コーヒーが好きだというあなたはなぜ自家焙煎をしないんでしょうか。抽出すらまだできないのに焙煎なんて到底無理だ、なんて思ってますか?その場合、どこまでいったら抽出ができると言えるのか不明です。。日 ...

コーヒーにはそのいろんな抽出方法や多彩な風味などから感じ取れる情景があります。あなたは感じたことがあるでしょうか。たとえば深煎りのコーヒーを飲んで深緑の森の中、霧がかかった情景を思い浮かべたことは?さっぱりしたアイスコーヒーを飲んで爽やかな風が通り、みず ...

まずこれがコーヒーの生豆です。ケニアのイヴェルティヒルズAAです。うまく焙煎できればきれいな酸と甘みのあるオレンジのような風味のあるコーヒーです。まずは生豆を水で洗います。米を研ぐようにしてがしゃがしゃ洗いました。今回の量は200gです。使うのはもちろん手 ...

北海道から帰ってきて次なにするんだっけって聞かれること多いのでここに書いておきますねー。まず、オーストラリアに行きます。なぜオーストラリアなのか。実はオーストラリア、コーヒー先進国の一つなんです。独自のコーヒー文化が強く根付いている国です。今年の世界バリ ...

先日名古屋で行われたSCAJ主催のバリスタ基礎講座に参加してきました。講師は丸山珈琲の桑木さんとボンタインの福井さん。桑木さんはJBCで三位、福井さんもJBCセミファイナリストということで一流のバリスタに基礎を教わってきました。ちなみに福井さんには以前ラテアートを ...

↑このページのトップヘ