親の年収と学校の成績が比例するってよく耳にしますよね。


全国学力調査の結果を分析したところ、保護者の収入が多い家庭、教育支出が多い家庭ほど子どもの成績がよくなる傾向があることが、文部科学省がお茶の水女子大学に委託した調査で確認された。年収によって正答率に最大約23ポイントの差がついたほか、塾や習い事などの支出が「ない」という家庭と「5万円以上」という家庭では、最大約27ポイントの差がついていた。

成績と親の年収、比例する傾向 小6学力調査を国が分析 
 
これもなんだか妙だなと感じていたんです。
別に大学行ったからどうとか、
いい大学に行ったからどうとかってないと思ってるんですけど
それでもやっぱりこれは変というか、妙だなと。


親の年収で子供の能力が決まってしまうなんて
そんな切ない話ないですよね。

でもやっぱり、教育にはお金がかかるし
お金をかけるべきところな気もしています。
難しい話ですよね。まあ今に言われたことじゃないんですけど。



そんなことを思っていた矢先。こんな記事を見つけました。

名古屋市の河村たかし市長は12日の定例記者会見で、経済的な理由で塾に通えない生徒らを指導する「無料塾」を拡充する考えを明らかにした。名古屋市立大と連携して、大学生が講師となった場合に、大学の単位に算入することも計画しているという。

 塾の運営の財源には、市が実施した減税の見返りとして市内の企業へ寄付を呼びかけ、すでに複数の企業から問い合わせが寄せられているとし、河村市長は「企業がかかわると、(貧困家庭の)就労支援にもつながり、効果が大きい」と期待を寄せていた。

「無料塾」拡充の意向 


ぼくはナゴヤ市長が無料の塾をやってることすら知りませんでしたよ。
しかももっと増やしていくだなんて。。。

直感的にすごくいいなと思えます。
それに大学生が講師になって、単位ももらえるとは。

これはぜひとも、どんどん増やしていってもらいたいですね。
大学生側にも得られるものがありそうです。



まあいろんな問題があるんでしょうけど
ぼくも中学の頃に塾に行ったことをきっかけに
勉強に目覚めたタイプですからね。

この取り組みは応援していきたいです。


ではでは




Twitterやってます^^





Facebookにいいね!
Slow Life Coffee

Facebookページも宣伝



人気記事セレクション

初心者が家でコーヒーを淹れるなら、まずはエアロプレスを買うべし。
【保存版】プロが教えるエアロプレスのレシピまとめ
コーヒーマイスターによる、自宅でコーヒーを楽しむのに必要なものまとめ