【保存版】コーヒーマイスターによる、自宅でコーヒーを楽しむのに必要なものまとめ


FullSizeRender


そろそろインスタントは卒業して
自宅でホンモノのコーヒーを楽しみたい方必見!

初級者から中級者に向けておすすめな器具、必須な器具をまとめてみました。







カリタの細口ポット

必要不可欠なものです。これなしではドリップできません。
基本的に壊れることがないので、一家に一つは買っておくべき。


家のポットでドリップしているという方もいるかもしれません。
コーヒープレスならまだいいですが
ペーパードリップでこれを使わずにドリップするなど不可能です。
それに毎朝これでドリップするだけで癒しのひとときになりますよ。




フレンチプレス

ペーパードリップよりも贅沢な時間を演出したいならこれ。
粉とお湯を入れて4分待つだけで、極上のコーヒーがいれれます。
コーヒーとお湯を入れるだけなので、特に技術は必要ありません。
粉とお湯が接する時間が長いので、十分コーヒーの良さを引き出せます。
またペーパードリップでは味わえない、コーヒーオイルも抽出できます。
味の違いを比べてみると本当に驚きですよ。感涙ものです。





エアロプレス

最先端のコーヒー器具。ぼくのイチオシです。
北欧でブームに火がつき、コーヒー業界の間では主流になりつつあります。
一般の人にもじわじわ浸透してきています。
これも技術を必要とせず、誰でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられます。
片付けもとっても簡単です。使い終わった粉を押し出すだけ。
デメリットはレシピがないことですが、こちらの記事に書いておきましたので参考までに。
【保存版】プロが教えるエアロプレスのレシピまとめ 


ステンレスフィルターも売ってるので
これを使えばコーヒーオイルも余すことなく抽出できます。おすすめ。





ハリオV60

ペーパードリップをしたいなら、こちらがおすすめ。
クリアな味わいときれいな酸を出すことができます。
やはりペーパードリップが好きという人もいるでしょう。
僕自身もこれで淹れるのが一番好きです。
いろんなドリッパーがありますが、
ペーパードリップならこれが一番おすすめです。
デザインもかっこいい!

フィルターはこちら。






ドリップスケール

実は最も必要な器具のひとつです。
いまやこいつ無しではドリップなんてできません。
ペーパーにしろ、エアロプレスにしろ
これがなかったどうやってやるのか聞きたいレベルです。
もちろん僕も愛用しています。おすすめ!
これは通常のスケールと同様、重さを測れるだけでなく
同時にタイマーで時間も計ることができます。とても便利。
プロは必ずと言っていいほどこの器具を使っています。
ぼくもずっと使ってますが、使い勝手がとてもよくて重宝してます。





コーヒーミル

美味しいコーヒーを飲むためには
まず豆でコーヒーを買うことが大切です。
飲む分だけ、コーヒーを挽くこと。それがポイントです。
これがあれば挽く時間も優雅に楽しめます。

 器具にこだわる前にミルを買え。コーヒーは粉で買ってちゃ意味がない。
よかったらこの記事も参考にどうぞ。


手で毎回挽くのはきつい。という方は電動のこちらもおすすめ!

このコーン式のグラインダー、いい仕事します。
僕も長らく愛用していました。




コーヒーサーバー

やはりこれもあると便利です。

2杯分以上淹れるときに特に便利ですが
あるのとないのとでは、醸し出す雰囲気が違いますよね。
雰囲気、コーヒーを楽しむうえでは大事だと思います。



個人的にはこのサーバーが一番好きです。
というわけで、ぼくが普段から愛用しているものをまとめてみました。
あなたのコーヒーライフが豊かなものになりますように。



ではでは
 



人気記事セレクション


・「
コーヒーをワインのように楽しんでほしいと、心から思う。


【永久保存】保存版記事セレクション


・「【保存版】プロが教えるエアロプレスのレシピまとめ

・「【保存版】コーヒーマイスターによる、自宅でコーヒーを楽しむのに必要なものまとめ


・「【保存版】スターバックスでのカスタマイズの基本編


スポンサードリンク


【森下薬農園のたんぽぽコーヒー】


【世界のコーヒーお届け便】



おいしいコーヒーを手軽に飲みたいという方はこちら



お手頃な値段で楽しめます。